• 文字サイズ:
    • 標準
    • 特大
開く

ワインをより専門的に味わうために

~エキスパートを目指したベーシック編~

チラシをダウンロード


受講受付は終了いたしました。

趣旨

本講座は、充実した内容をリーズナブルな受講料で、ワイン愛好者の証明である「ワインエキスパート資格」の取得に向けた短期集中研修を提供します。より専門的な知識を身に着け、ワインを深く味わいたいという方にも適したコース内容です。ワイン生産の旧世界と呼ばれるフランス、イタリア、スペイン、新世界と呼ばれる米国、オーストラリア、チリ、日本等のワインに関する知識を学び、テイスティング実習をします。3セッション(各3回)から構成される内容を1セッション単位で受講することも可能です。

講師

講師:安田まり氏
英国WSETディプロマ、英国WSET認定講師、米国ワイン教育者協会ワイン・エデュケーター、日本ソムリエ協会認定ワイン・アドバイザー、筑波大学国際学修士(フランスワインAOC)

開講日程

(毎回11:00~14:00) 

セッションⅠ受付終了
セッションⅡ
受付終了
セッションⅢ
受付終了

5/22(日)
フランスⅠ

6/26(日)イタリア

7/31(日)
※新世界Ⅰ

5/29(日)フランスⅡ
7/17(日)スペイン
ポルトガル

8/7(日)
※新世界Ⅱ

6/19(日)フランスⅢ
7/24(日)ドイツ

8/14(日)
※他欧・日本
※新世界Ⅰ・・・もっと知りたい新世界1:アメリカ、チリ、アルゼンチン
※新世界Ⅱ・・・もっと知りたい新世界2:オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ
※他欧・日本・・・・「発見」の欧州と日本:オーストリア、ハンガリー、ギリシャ、日本


受講対象者

20歳以上のワイン愛好家、ワインエキスパート資格取得をめざす方

受講人数

各セッション20名程度(最少催行人数:10名)
※最少催行人数に満たない場合は開講されない場合がありますのでご了承ください。

受講費用

1セッション3回開講(税込)

  • 1セッション ( 9時間  : 19,500円)
  • 2セッション (18時間 : 38,000円)
  • 3セッション (27時間 : 55,500円)

  • ※いずれもテイスティング費用(毎回3~4種)を含みます。
  • ※テキストはオプション(10,800円)ワインエキスパート呼称資格認定試験の受験を予定の方は購入を推奨します。
  • ※一般社団法人日本ソムリエ協会が実施するワインエキスパート呼称資格認定試験(申込締切:6月30日(水)・試験日:8月21日(日)の受験には、受験料:25,440円が別途かかります。)

修了証発行

各セッションの3分の2以上のプログラムに参加した受講者には、筑波大学発行の受講修了証が授与されます。

受付期間

セッションⅢ ・・ 7月17日(日)まで受付

セッションⅠの受付は終了しております。

ご注意

ワインの試飲がありますので、自動車・オートバイ等でのご来場はお控え下さい。

特典

  • 長野県Hasumi Farm&Wineryにて実施するワイナリー実習に優先参加できます。(7月頃実施予定)


  • ワインエキスパート呼称資格認定試験1次(筆記)合格者には、「わだえみワインスクール」の直前講座を特別料金にて受講できます。

開講場所

筑波大学東京キャンパス(地下鉄メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」下車徒歩3分)
https://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html