• 文字サイズ:
    • 標準
    • 特大
開く

ロジカル・シンキング入門

ロジカル・シンキング入門


受講受付は終了いたしました。

趣旨

 現状を的確に把握し、直面している本当の課題を特定したうえで、正しい答えを出していくためには、物事をロジカル(論理的)に考える能力が必須となります。そこで本講座では、ロジカル・シンキングの手法をインタラクティブな議論を通じて習得することを目指します。

 講義は、本学ビジネス科学研究科国際経営プロフェッショナル専攻の教員、ベストセラー『地頭力を鍛える』の著者である細谷功、戦略系コンサルティング会社ローランド・ベルガーのパートナー渡部高士が担当します。

 全5回の講義の内容には、ロジカル・シンキングの基本から、深く本質から考えるために必要な要素までを盛り込んでいます。身近な事例をもとにグループ演習を行うなど、楽しく一緒に学んでいければと思います。

講師

  

  平井 孝志  筑波大学 ビジネスサイエンス系 教授 


  細谷  功  ビジネスコンサルタント/著述家

        (株)クニエ コンサルティングフェロー

  

  渡部 高士  株式会社ローランド・ベルガー パートナー

         青山学院大学 非常勤講師/立命館アジア太平洋大学 非常勤講師

 

開催日程

 
 2019年6月8日(土)~ 7月6日(土) 全5回
  
 開催場所: 筑波大学東京キャンパス文京校舎6階607号室 
       (東京都文京区大塚3丁目29-1) 
 
 開催時間: 毎回10:00~12:00 ※入室は9:45からとなります。
 

日程

内容

担当教員

1

68日(土)

ロジカル・シンキングの基本

ピラミッド構造やMECEの考え方について講義を行い、身近な事例をもとにグループ演習を行う。講義と議論を通じて、基本的なロジカル・シンキング手法について学ぶ。

平井孝志

2

615日(土)

フェルミ推定:地頭力を鍛える

迅速に、おおよそ正しい答えを導き出すために有効となるフェルミ推定の手法について講義を行い、転職や就職の際にも良く出題されるような課題をもとに演習を行い、スピーディーな意思決定の手法について学ぶ。

細谷 功

3

622日(土)

イシューから考えるコンサルティング思考法

仮説思考・論点思考に代表される、経営戦略立案のプロである戦略系コンサルティング会社の最も重要な思考法について講義を行い、実際のビジネスシーンにおける問題発見、解決策の質の向上を目指す。実際のコンサルティング事例などを活用し演習を行う。

渡部高士

4

629日(土)

アナロジー思考

人は、経験したこと学んだことのアナロジーでしか考えられないという主張もある。そこでアナロジーをどのように働かせ、仕事や生活に活かしていくかについて講義を行う。実際に、未来を見通すためのエクセサイズなどを行い、アナロジー思考を体感する。

細谷 功

5

76日(土)

本質から考えるために

新しい事業を構想したり、困難な問題を解決していくためには、現象に囚われず物事の本質を考察する必要がある。システムダイナミクスを援用した発想法についての講義を行い、現象に惑わされることなく、その裏に潜む構造やダイナミズムを読み解くためのヒントについて演習を通じて学んでいく。

平井孝志

受講対象者

ビジネスマンとして論理力の強化を目指す人

受講人数

30名(最低開講人数12名) 先着順

受講費用

1名  15,000円(税込)

修了証発行

5日間で3分の2以上のプログラムに参加した受講者には、筑波大学発行の受講修了証が授与されます。

受付期間

2019年5月17日(金)まで

開催場所

筑波大学東京キャンパス(地下鉄東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」下車徒歩3分)
https://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html