• 文字サイズ:
    • 標準
    • 特大
開く

イスラーム金融法講座

イスラーム金融法講座




趣旨

イスラーム金融は湾岸諸国及び東南アジアを拠点に世界的に拡大しており、国際取引において活用される機会が増えてきており欧米などイスラーム教徒が少数派の国々においても活用され、イスラーム金融市場の拡大は目覚ましいものとなっています。また、学術的研究も欧米を中心に発展し、様々な国際ネットワークも構築され新たな経済制度を実現すべく発展し続けています。さらに、イスラーム金融独自の路線から、国際機関も交えてSDGs 達成や貧困削減に関する研究も進められている中、日本ではイスラーム金融に関してアカデミックに学べる機会は非常に限られています。

そこで、本プログラムでは、イスラーム金融の基本から最先端の研究について網羅し、イスラーム金融に関する学術と実務の両面を学ぶことができます。

講師

川村 藍 筑波大学ビジネス科学研究科企業法学専攻  助教

メフメット・アスタイ ダラム大学教授 兼 ビジネススクール・イスラーム経済金融センター長

長岡 慎介 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科・教授

安田 慎 高崎経済大学地域政策学部・准教授

足立 真理 京都大学東南アジア地域研究研究所・機関研究員

吉田 悦章 早稲田大学経営管理研究科/国際協力銀行参事役

開催日程

2019年9月26日(木)~9月29日(日)4日間

開催場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎 116講義室(東京都文京区大塚3丁目29-1)


受講対象者

大学院生、金融関係者、国際開発関係者そのほか貧困削減やイスラーム金融に関心のあるすべての方

受講人数

30名(最低開講人数10名) 先着順

受講費用

・1日目は必須+1日(27日または29日) 12,000 円(税込)
・1日目は必須+1日(28日) 18,000 円(税込)
・1日目は必須+2日(27日+29日) 18,000 円(税込)
・1日目は必須+2日(27日+28日または28日+29日) 24,000 円(税込)
・全日参加(4日間) 30,000 円(税込)

1日目の受講は必須です。
2日目以降は自由にお選びいただけます。
※1日目のみの受講はできません。

修了証発行

3日以上のプログラムに参加した受講者には筑波大学発行の受講修了証が授与されます。

※2日間のみの参加の場合、修了証書は授与されません。あらかじめご了承ください。

受付期間

2019年9月17日(火)まで

開催場所

筑波大学東京キャンパス(地下鉄東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」下車徒歩3分)
https://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html